読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政治

トランプとかドゥテルテとかイ・ジェンミョンが盛り上がる今。

安倍首相が、日本の左派からは戦前回帰のとんでもない独裁者的に見られているが、現在の世界情勢は安倍首相どころではない過激なポピュリスト達が台頭してきている。 アジア太平洋地域でこの流れを作ったのはフィリピンのドゥテルテ大統領だろう。コレに続い…

人々を個人の集団ではなく「やつら」と見なすことが差別の本質じゃないのかなあ

関東大震災のとき、朝鮮人がデマに扇動された民衆によって虐殺されたのは歴史的事実だけど、日本人雇用主のような日本の知人によって保護されて助かった人たちの証言も残されている。その違いはなんだろう。雇用関係などで個人としての朝鮮人を知っていた日…

「差別はいけないこと」という共通認識

「日本社会が変わってしまった」ヘイトスピーチ聞き取り調査 ヘイトスピーチに「日本社会が変わってしまった」 NPO法人が聞き取り調査 この記事を読んで思ったこと。 民族や出身地域その他、ある特定の人、もしくは人々のグループを差別し、悪しざまに言うこ…

ベルリンの壁崩壊直後のソ連で飛行機乗り換えた思い出

1989年11月にベルリンの壁が崩壊して25年が過ぎた、僕がはじめて海外旅行をしたのは1990年2月。ロンドンに二週間滞在したのだが、このとき使用した航空会社が当時のアエロフロート・ソビエト航空であり、成田からロンドンへ行く途中モスクワで乗り換えだった…

ニセ科学と政治的傾向

かつてソ連においてルイセンコ学説が有力になり、メンデル遺伝学を正しいと思うものは排斥された。メンデル遺伝学は、あくまで子の形質は親から遺伝するものであるのに対し、ルイセンコ学説が獲得形質遺伝説であり、労働者が努力すれば社会が発展するという…

『韓国 「ライト兄弟は韓国のパクリ。世界初の飛行機を作ったのは韓国。アメリカは歴史を学べ」』というまとめサイトの捏造

韓国 「ライト兄弟は韓国のパクリ。世界初の飛行機を作ったのは韓国。アメリカは歴史を学べ」 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲板 2012年に2ちゃんねるに書き込まれ、幾つかのまとめサイトにまとめられた記事なのだが、これが嫌韓デマのある種典型的な形になっ…

佐村八郎「渡韓のすすめ」(1909)

明治42年発行の「渡韓のすすめ」 国立国会図書館の近代デジタルライブラリーが公開された時に発見し、途中までテキスト起こししてみた本なのだが、非常に興味深い。近デジ版だとスキャンが汚くてところどころ文字が読み取れなかったのだが、Googleがスキャン…

原発維持かつ中韓ヘイト反対という人の居場所がない雰囲気

まあ、「雰囲気」の話ってのは曖昧で、個人が感じているという事でしか語れないのだけど。 嫌中韓の言論に反対する事と、なんだかんだ言っても現状原発は必要だと発言すること、その是非はともかくこの2つは全く独立した問題で、連動しなければいけないこと…

ブサヨテスト。中国の人権侵害はよい人権侵害か

前回の記事が思ったより反響あってビビってるのだけど。はてブコメントにこんなのがあった。 watermaze尖閣諸島や竹島、あるいは中国国内の人権状況、新疆の問題についてもご自身の見解を書いてもらわないとブサヨかどうかは判断出来ませんね。この辺りの問…

ブサヨ、中韓のポチと呼ばれて…

最近のネット上の言説を見るに、「左翼」というものは「反日」であるらしい。また、「左翼」とういうものは「自衛隊は人殺し」という認識で、左翼教師は自衛隊員の子供をクラス全員の前で「○○さんのお父さんは人殺しです」などと言うらしい。どうもピンと来…

美味しんぼ問題と表現の自由

認めたくない表現であっても、それを認めないと自分の作品も自由である根拠がなくなる。なので僕は以前から漫画嫌韓流も美味しんぼも出版社や編集部に圧力をかけてやめさせるというのは反対。— 後藤寿庵 (@juangotoh) 2014, 5月 1 このツイートを書いた理由…

ファシズムと全体主義と日本、そして安倍首相はファシストか?

第二次大戦の頃の日本がファシズムであったかという点はなんというか概ね反論のほうが多いと思う。「天皇制ファシズム」「上からのファシズム」などという、なんだかよくわからない用語が用いられたりするのだけど、まあ「民主主義的ではないし、イタリアや…

「税金泥棒」と叫ぶ人たちは国家の代弁をしているのか

【五輪】「税金泥棒!」選手を罵倒するメダルキチガイ達 - Togetterまとめ このような罵倒はまあ、観客としての立場での無責任な野次にすぎないとも思えるのだが、成績を出せなかったオリンピック選手を「税金泥棒」とか「国費を返還してもらいたい」とか言…

国際漫画祭に出品される韓国作品に「対抗するために出品する」という行為

幸福実現党の総務会長兼出版局長、矢内筆勝氏がブログに今回のアングレーム国際漫画祭における論破プロジェクトの活動とその後援について書いている。 「論破プロジェクト」のアングレーム国際漫画祭でのブース展示について 幸福実現党もその趣旨に賛同し、…

アングレーム国際漫画祭での慰安婦漫画を比べてみると

韓国作家の出展作品 김광성 작가 “팩트 바탕한 스토리로 일본군위안부 고통 세계에 알릴 것” : 뉴스 : 동아닷컴 日本の「論破プロジェクト」が出展するはずだった作品 3 mangas sauvés de Voldemort 拡散どうぞ - J'adore le Japon et la France 双方の慰安…

秘密兵器に選抜された男

さて、一応今回の選挙はエロ漫画家として思想云々以前におまんまの食い上げになりかねない自ポ法をこれ以上進めたくないという意識で投票を行ったのだが、明確にこの件でこっち寄りの意見を出している政党は社民と共産しかなくて、昔から共産党だけは生理的…