読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい話だが

昔「兜十蔵ってものすげー悪役面してるし、孫にいきなり『神にも悪魔にもなれる』なんてたきつけてるし、絶対昔ドクターヘルの仲間だったに違いないぜ、だいいち顔がそっくり」みたいなこと言ってた知人が、真マジンガーの第二原画やってた…今後もやるのかな?

ちなみに僕はTV派で、兜十蔵はわりとおだやかな老博士の印象だったので、一応あとから漫画版のすごいキャラは知ったけど、いまいちぴんと来なかったものだ。漫画でも顔が怖いのをギャグにしちゃってるし。

ちなみに映画「マジンガーZ対暗黒大将軍」の「マジンガーZ!これを使え」ってグレートが剣を渡す展開、TV版だとないんだよね。ていうかグレート登場時点でZの両腕使えなくなってるし。全く戦闘獣に手も足も出ないっぷりはTVの方が強烈。映画と違ってテレビだとたった二体の戦闘獣にコテンパンだし。グレートの圧倒的な強さを見せ付けて主役交代をスムーズに進めるという目的上は、TVの方が納得できるのかな。

ちょっとyoutube東映アニメーションの有料配信でマジンガーZグレートマジンガーのところどころを見直してみたんだけど、おもしろいなww
上述のマジンガーZ最終回も映画版みたいにむりやり兜剣蔵博士に謎の預言者とかやらせてない分違和感はないし。中盤のあしゅら男爵が死ぬ回とかかなりよくできてる。ゴーゴン大公が思わず復讐を誓うほどにあしゅらがいいキャラになってるし。

子供の頃、グレートの登場と新番組への移行にはかなりわくわくした覚えがあるんだけど、実は大人になってふとグレートの主題歌すら覚えてなかったことに愕然としたんだよね。ドクターヘルの機械獣に変わって、ミケーネの戦闘獣が敵になったってのは覚えてたんだけど、どうも細部が思い出せない。「暗黒大将軍なんていたっけ?」ってくらい、ミケーネの幹部連中も覚えてなかった。グレートの後半ドクターヘルが死神大元帥として復活するってのも完全に忘却の彼方だったし。一応Zのときはあしゅら男爵、ブロッケン伯爵はもちろん、ピグマン子爵も名前の記憶だけはあったんだけどね。

グレートの終盤で兜甲児が戻ってくる展開、科学要塞研究所が襲われて大ピンチ。もうバリアも破れて敵要塞の攻撃でボロボロになって傾いてる段階で弓教授がアメリカの甲児に電話で「飛行機をチャーターして戻ってくれ」

えええええ?
すごいです。普通の飛行機でアメリカから日本までやってきて、富士の裾野にパラシュート降下し、光子力研究所から出撃して科学要塞研究所を救っちゃいます。一体何時間頑張ったんだ科学要塞研究所。

しかし、マジンガーZではミケーネの戦闘獣に手も足も出なかったはずなのに、とくにを改良したとかいう話もなく最終回まで戦って、光子力ビームで戦闘獣を撃破したりしてるんだよね。漫画版では装甲を超合金ニューZにしたりとか、マジンガーZ強化の説明も少しあったんだけど。