読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なろうReader - 「小説家になろう」の小説を読み上げるソフト

なろうReader

f:id:juangotoh:20150831150818p:plain

Windows デスクトップアプリケーションです。

小説家になろうに投稿されている小説を「棒読みちゃん」を利用して読み上げる簡易ブラウザです。

動作環境

.Net Framework 4.5が使用可能なWindows環境。Vista以降ですね。

読み上げに「棒読みちゃん」を使用しますので入手してください。「なろうReader」を使うときは「棒読みちゃん」を一緒に起動する必要があります。

 

追記:Ver.1.0.5で「棒読みちゃん」を自動起動するよう変更しました。「なろうReaderの設定で「棒読みちゃん」の実行ファイルがある場所を設定しておく形になります。

chi.usamimi.info

 

ダウンロード

GitHubからどうぞ。

github.com

 

 スクリーンショット

 

 

f:id:juangotoh:20150901175412j:plain

 

特徴

シンプルなWebブラウザのように使用できますが、「小説家になろう」専用です。起動すると「小説家になろう」に自動接続します。小説のページに移動すると自動で本文を読み上げます。「停止」ボタンで読み上げ停止。「読み上げ」ボタンで続きから読み上げます。停止中にブラウザの下のテキスト領域をクリックすれば、クリックした場所から読み上げを再開します。

 

読み仮名としてルビが振られた部分は漢字のほうを無視して読み仮名の方を読み上げます。ただしルビが傍点と判断できる場合はルビを無視します。たとえば

薩摩芋じゃがいも」ならルビの「じゃがいも」の方を読みます。「薩摩芋・・・」なら傍点を無視して「薩摩芋」の方を読み上げます。

 

設定

f:id:juangotoh:20150901175452j:plain

1:小説ページを開くと自動的に読み上げます

2:ページの最後まで読み上げたあと、次の話がある場合自動的に移動して読み続けます。

3:前書きを読み上げます

4:後書きを読み上げます

5:読み上げ用テキストエリアで使用するフォントを設定します。

6:棒読みちゃんの実行ファイル(BouyomiChan.exe)のある場所を指定します。

7:棒読みちゃん配布サイトを開きます。

 

バージョン履歴

1.0.5

  • 本文と一緒に前書き、後書きを読み上げる機能を追加。設定ダイアログでオンオフ可能。
  • 短編小説でタイトル、作者名が読み上げられなかったのを変更。
  • ナビゲーションボタンを小型化、クリック時にフォーカスを奪わないよう変更。
  • ウィンドウタイトルにページタイトルを表示するよう変更
  • 下部テキストボックスにフォーカスが来なくても読み上げ範囲を示す選択範囲が見えるよう変更
  • 棒読みちゃん自動起動するように変更。これに伴い設定ダイアログを追加。棒読みちゃんの実行ファイルを設定するようにした。
  • 執筆中小説管理ページでの読み上げ対応。

1.0.1

  • ルビが傍点だった場合、ルビベースをルビで置き換えず、ルビを削除するように変更。